より良い車買取のために情報を集めよう

車評論家の記事のここに気をつけよう

自動車情報誌や雑誌を読み進めていくと、今や必ずといっていいくらい「車評論家の記事」がコメント風に載せられています。私たちは、自動車の買取や購入を考える時には自動車情報誌や雑誌に載せられている情報を参考にある程度信頼しようとします。しかし、ここで「車評論家の記事って、一体どこまで信頼すればいいんだろう…?」と、疑問に感じる方もおられるでしょう。そこでここでは、「車評論家の記事」についていろいろ掘り下げていこうではありませんか。

結論からいうと、「車評論家の記事」を読んでいくと一見なんの変哲もなく無難に車種を紹介・解説する、といった記事が多いためそこまで嘘が書かれているわけではないでしょう。ですがこうした「車評論家の記事」は、事実を捻じ曲げるような記事やでたらめの記事さえ書かないでいけば自動車情報誌や雑誌の情報の1つとして十分に成り立っていくものです。

そのために、販売業者や出版社が「車評論家」によりよい記事を書いてもらうためのその気遣いは並大抵のものではありません。その「車評論家」への並大抵のものではない気遣いとは、販売業者や自動車雑誌がどうしたら「車評論家」に自社の決して漏れてはいけない怪情報や自社の商品への悪評を執筆させないようにしていくか、がポイントとなっているのです。これは、「車評論家」の持つ記事のマスコミ力の怖さを知っているからこその行動でしょう。

「車評論家の記事」は、むしろ書かれていない記事の裏を読むこともだまされない要素の1つです。